月額・年額使用料など、定期的な請求業務に対応したサービス業向け販売管理システム「Bsup」


定期請求管理 Bsup

定期請求業務に必要な機能がこれ1つ!定期請求管理Bsup 債権債務管理システム

月額・年額使用料(保守料、ライセンス料、メンテナンス料、
購読料、会費、Web広告料など)、定期的な請求業務に対応した
サービス業向け販売管理システム

Bsup(ビズアップ)定期請求管理

販売管理基本機能

  • 受発注管理
  • 売上管理
  • 請求管理
  • 入金管理
  • 仕入管理
  • 支払管理
  • 債権管理
  • 債務管理

役務提供型向け機能

  • 売上按分計上
  • 前受金管理
  • 原価按分計上
  • 前払金管理
  • 仮払・精算管理
  • 経営戦略分析
  • 予実管理
  • 会計連携

導入後お客様に実感頂けること



このようなお悩みはありませんか?

毎月、繰り返して請求する
契約の請求書発行に
時間を取られているので
何とかしたい

定期請求管理

年間一括して請求する
契約の売上を
毎月分割して計上したい

売上の月数按分(売上分割)

前受金と売掛金の
管理が面倒。
システムで管理したい

前受金・売掛金の自動判定


請求業務に時間が掛かって困っている

請求書発行の際、二重発行や請求漏れなどのミスが生じやすい。特に毎月同じ額を定期的に請求する業務では、伝票の複写に手間が掛かるだけでなく、契約期間・契約内容の変更、解約などの確認も併せて行なうため、時間が足りない。

定期請求に強い「Bsup」なら「請求業務の効率化が図れる」

  • 繰り返して請求する
    業務の手間を削減
  • 請求書の発行忘れ
    二重発行の防止
  • 契約の変更
    解約情報の把握

Bsupでは「決まった額を決まった間隔」で請求する契約をマスタ化することで、自動的に請求データを作成することが可能です。また、契約期間の変更、解約などの情報もマスタ上でかんたんに管理できます。


年間契約の売上計上を月数按分したい

当社は年間契約の業務が中心であるが、年間を通して売上の波が激しく、税理士から「売上の平準化」をするよう指示があった。年間契約分の売上を毎月按分して計上したい。

管理のしやすさを追求した『Bsup』なら「売上額の月数按分による分割計上が図れる」

  • 年間一括契約した
    売上の分割管理が可能
  • 売上が多い月、少ない月の
    偏りをフラットにできる

Bsupでは「一括して請求した金額(前受金)」を月数で按分し、任意のタイミングで売上計上することができます。


前受金や売掛金の残高管理をシステム化したい

前受金の管理は表計算ソフトで行なっている。毎月売上計上した分を振替えているが、属人的な業務になっており、契約件数の増加に伴い、複数人での管理が出来るシステムを探している。

様々な入出金に対応した『Bsup』なら「前受金の正確な残高管理が行なえる」

  • 前受金と売掛金の
    自動判定が可能
  • 現時点の前受金残
    売掛金残の把握が可能

Bsupでは「売上計上日」と「入金日」を関連付けることにより、売掛金と前受金をシステムで自動判定することができます。


その他、このようなお悩みごとにも対応できます

情報の一元管理を行ないたい。
経理業務が属人化しているので、誰でも作業ができるように整えたい。
入金処理を手早く確実に行ないたい。
全社で使用するシステムはそのままに、一部の部門で使用⇒データを共有したい。
販売管理側のデータを会計システムと連動したい。
定期請求業務に強いパッケージソフトBsup(債権債務管理システム)の動作説明

まずは、お電話もしくはフォームより、お問い合わせ・資料請求をください。デモのご依頼もお気軽にご相談ください。

03-5623-2664

電話受付時間 平日9:30~ 12:00 13:00~ 17:30
(祝祭日・休業日を除く月~金曜日)



主な特長と機能

定額サービス契約における請求書発行業務の省力化

定額サービス契約における請求書発行業務の省力化

定額サービスにおける請求作業を効率化します。
請求タイミング、請求間隔、請求期間、解約などの管理を本システムで行なうことにより、契約に基づく請求書を自動作成します。

入金消込時間の大幅な短縮

入金伝票画面

入金消込作業を効率化します。
手数料の自動判定、過入金・不足金の対応、売掛金の消込、前受金の自動仕訳などの機能により、帳簿での管理を行なう必要がありません。
一括して取り組んだ入金データを基に、自動消込する機能も備えています。

入金情報の一括取り込みによる省力化

入金一括入力画面

入金取込作業を効率化します。
本システムに入金FBデータを取り込む機能により、入金額を間違いなく取込むことができます。また、入金カナによる自動マッチング機能により、チェック作業を大幅に短縮することが可能です。


一括請求額の月数按分による売上平準化

売上分割入力画面

年間契約サービスにおける売上計上作業を効率化します。
一括で請求する金額を任意の回数で按分する機能により、毎月の売上計上を自動化し、月々の役務提供に基づいた売上計上が可能です。
売上の先食いがなくなり、正しい会計基準での会社運営が行なえます。

仕訳データの会計システム連携

仕訳データ作成画面

会計システムとのデータ連携により経理作業を効率化します。
売上額の月数按分機能や、前受金の自動管理による正確な仕訳データを作成することができます。さらに会計システムに連携することで、手作業を介さずに一連の流れで会計計上までシステム化することが可能です。

先々の収支予測の把握

CSV出力画面

先々の収支予測などのデータ出力機能により経営に必要な情報を素早くご判断頂けます。
登録した全てのマスタ、伝票データの出力ができるので、月々の実績集計や収支予測に活用頂けます。(予定管理)
営業計画の見通しや変更・見直しのご判断を的確に行なって頂くことが可能です。


導入事例ご紹介

株式会社オウケイウェイヴ様

株式会社オウケイウェイヴ様

Web Q&Aサイト運営ほか

「提案時、想定していた効果が導入後確認できたことで大変満足しています。また、当初想定していなかった「入金消込の作業が半分」になったことなどの効果も出ており、有効にシステム活用が出来ています。今後はグループ会社への展開を視野に入れております。」

このような業界の定期請求業務に導入実績あり

ITサービス

  • ASP型の定額制ソフトウェアサービス
  • コンサルティング業
  • ポータルサイト運営業
  • サーバ運営業
  • インターネットプロバイダ業
  • IT/クラウドサービス/アプリケーションサービス業
  • e-ラーニング運営業

その他

  • Web広告業
  • デザインの定期制作業
  • 年間保守の管理をしている業務
  • 定期購読が発生する出版業
  • 加盟料が発生するフランチャイズ業
  • 会員制スクール運営業
  • 定期メンテナンスが発生する業務


まずは、お電話もしくはフォームより、お問い合わせ・資料請求をください。デモのご依頼もお気軽にご相談ください。

03-5623-2664

電話受付時間 平日9:30~ 12:00 13:00~ 17:30
(祝祭日・休業日を除く月~金曜日)


お問い合わせから導入までの流れ

お問い合わせ定期請求管理Bsup(債権債務管理システム)について詳しく知りたい方は、まず、お電話もしくはお問い合わせフォームより弊社までご連絡をください。
ヒアリングお客様のご事情や、移行対象データ、項目レイアウト、データ件数などをヒアリング致します。
デモ実施定期請求管理Bsup(債権債務管理システム)のデモをご覧いただき、機能の概要を説明させて頂きます。
ふぉっと&ギャップ導入されるシステムが、お客様にとって最適化どうかのフィット&ギャップを行います。
お見積ヒアリング調査や分析結果を基に、お客様専用のご提案資料と御見積書を提出致します。
ご契約ご提案やお見積りの内容にご納得頂けましたらご契約を頂きます。
スケジュール打合せ導入スケジュールの打合せを行います。
カスタマイズ打合せ定期請求管理Bsup(債権債務管理システム)にカスタマイズが必要な場合は、この時点でカスタマイズ内容を詳細に打合せ致します。
データ納品受入ファイルやバックアップデータを納品致します。
動作説明システムをご利用になられるご担当者様に、操作説明をさせて頂きます。

導入のスケジュール例

カスタマイズなしの基本的なパターン

ご契約

ご提案やお見積りの内容にご納得頂けましたらご契約を頂きます。

納品

サーバでのデータベース構築、クライアントへのプログラムのインストール。作業など、専門知識を有したエンジニアが作業を代行します。

運用方法打合せ

Bsupを用いた運用方法について打ち合わせを行います。お客様の業務をヒアリングし、お客様の業務にあった最適な運用方法をご提案します。

操作指導1

Bsupの操作マニュアルを用いて、基本的な操作や各メニューの機能などをご説明致します。

マスタ登録

Bsupのデータベースに、顧客情報などをアップロードする作業です。他システムから出力したマスタデータや伝票データを分析し、移行仕様をご提案いたします。

操作指導2

マスタ登録が完了したら、運用を想定しての操作説明を致します。ご不明な点がございましたら、何なりとご質問ください。

操作指導3

実際に1~2週間程度運用をして頂いて、ご不明なことがございましたら、説明をさせて頂きます。

検証稼働開始

操作をして頂いて、特に問題がないようでしたら、運用開始となります。念のため、今までの管理方法と併用して、Bsupでの運用に問題がないかをご確認ください。

保守開始

検証稼働開始後、保守を開始します。

本格稼働開始

本運用開始となります。

「Bsup」よくあるご質問

定期請求とは何ですか?
「決まった額を決まった期間」で繰り返して請求する業務に対し、自動的に請求データを作ることができるシステムです。
契約途中で変更、または解約となった場合はどの様な処理を行ないますか?
あらかじめ作成した定期請求マスタを変更・解約することで、次回請求分から変更することができます。(伝票ごと・明細ごとに修正可能です。)
月数按分は最大何回できますか?
売上の最大分割回数は99回(8.25年)です。それ以上の回数は要ご相談となります。
前受金と売掛金の管理はどのようにして行ないますか?
売上日と入金日を比較し、自動判定されます。売上日より入金日が前の場合は、前受金として自動的に計上します。また、売上日が入金日より後の場合は、売掛金として自動的に計上します。
現在使用中の会計システムとの連携は可能ですか?
現在連携可能な会計システムは次の通りです。勘定奉行・大蔵大臣・弥生会計、その他の会計システムは要ご相談となります。

営業担当からのごあいさつ

営業担当

ポータルサイト、サーバ運営会社、システム保守、フランチャイズ加盟料管理など「決まった額を決まった間隔」で定期的に請求する業務・サービスは多々ございます。それらを基に発生するサービス料の請求業務をされている企業様は表計算ソフト」を使用し、管理されていることが少なくありません。

当社のパッケージソフトをご利用になるお客様の課題は・・・

  • 請求書発行作業に掛かる手間と時間を効率化したい
  • 一括請求した額に対する売上をかんたんに月数按分して管理したい
  • 前受金/売掛金残高のタイムリーな管理がしたい
  • システム利用者の権限管理などの「セキュリティー対策」を含むデータベースの強化を行ないたい
  • 社内の属人化を防止できる体制にしたい

など多岐に渡ります。

Bsupは、上記の様な業務の課題を「どなたでもかんたん、かつ安心に」解決することができる「サービス業に特化した債権債務管理パッケージソフト」です。

当社で開発しているパッケージソフトなので、お客様からのカスタマイズ要望にもお応えしております。(※カスタマイズを行なう場合は別途費用が発生します)

また、作成した仕訳データは各種会計システム(勘定奉行/大蔵大臣/弥生会計)へCSV連携可能です。経理担当者様の煩雑な債権債務業務を大幅に効率化し、作業の軽減が図れ、時間短縮する事ができます。

経理業務だけでなく、予実管理や売掛管理など、経営者の方にとってもメリットがある「定期請求管理Bsup債権債務システム」をどうぞご検討ください。


まずは、お電話もしくはフォームより、お問い合わせ・資料請求をください。デモのご依頼もお気軽にご相談ください。

03-5623-2664

電話受付時間 平日9:30~ 12:00 13:00~ 17:30
(祝祭日・休業日を除く月~金曜日)


PAGE TOP