Bsupの消費税対応 : News & Topics


Bsup債権債務システム
2014年4月1日以降に消費税差額を請求する方法

消費税改定により発生する「消費税差額」を追加請求する方法をご紹介をします。

【1.請求先に消費税差額を一括でご請求する場合】

消費税差額_001

■■■■①:対象の商品(またはサービス)での「消費税差額分」を入力します。

■■■■②:合計金額に対して「課税対象額」は0となり、すべて消費税として計上します。

消費税差額_請求書_002

 

【2.消費税差額分を各月に分割して売上計上する場合】

Bsupの特徴の一つに「一括請求金額に対して、各月で分割して売上計上を行なう機能」があります。

 

例):消費税改正前に1年分のサービス契約料金をお客様へ一括で請求しており、
■■■■売上は各月で分割して計上を行なっている。

<請求入力と分割計上>

消費税差額_分割_003

<消費税差額分を請求する場合(消費税のみ分割して計上)>

消費税差額_分割_004

Bsup債権債務システム
消費税改正 会計システム対応版出荷案内

「定期請求管理Bsup債権債務システム」の消費税改正 経理連携税率区分対応版を次の日程で順次出荷いたします。


■出荷開始日:2014年 2月24日から順次

■対応内容
・各会計システムの8%の税区分に対応しております。
(勘定奉行・大蔵大臣・弥生会計)
・税区分、金額変更用の一括コンバートExcelシートをリリース致します。
・定期請求入力の明細行に税率の設定機能を追加致します。

今回対応プログラムと合わせて使用方法を記載した消費税改正運用ハンドブックを出荷致します。

Bsup債権債務システム
消費税改正対応内容

2014年4月からの消費税8%引き上げに伴う対応を紹介します。
また、Bsup債権債務システムでは消費税改正によって影響する次の運用に対応しております。

○2014年4月以降の月額定額請求の税率に自動的に8%を適用します。
○年一括請求で月々売上計上しており売上計上月の範囲が2014年4月1日をまたいでいる場合、2014年4月1日以降の分割売上の税率に8%を適用(税処理は内税)可能です。
○経過措置対応として2014年4月1日以降の税率5%の入力を可能とします。
○2014年4月1日以降分の消費税差額(8%分の消費税額-5%分の消費税額)を別途請求する場合に、消費税差額分のみの請求書の作成を可能とします。

■プログラム対応内容

・各入力画面の明細毎に税率を変更することを可能としました。
[対象プログラム]
受注入力・請求入力・発注入力・購入入力・受発注入力

・各分割入力画面の明細毎に税処理(外税・内税・非課税)と税率を変更することを可能としました。
[対象プログラム]
受注入力・請求入力・購入入力・受発注入力

・合計請求書に5%と8%の税率が混在してある場合、税率毎に課税対象額と消費税額を表示するようにしました。
[対象プログラム]
合成請求書発行

 

■明細毎の税率変更

明細毎の税率変更

税処理にカーソルがある場合、税変更キーを押下げると税率変更ダイアログを表示します。
明細行の売上日が2013年3月1日以前の場合は5%、2013年4月1日以降の場合は8%を表示します。

■分割明細毎の税処理・税率変更

分割明細毎の税処理・税率変更

税処理にカーソルがある場合、税変更キーを押下げると税率変更ダイアログを表示します。

■合計請求書の税率毎の表示

合計請求書の税率毎の表示

1つの合計請求書内で複数の税率が混在する場合に明細行に税率を表示し、
合計部に税率毎の課税対象額と消費税額を表示します。

Bsup債権債務システム
消費税改正対応のお知らせ

2014年4月からの消費税引き上げに伴い、保守ご加入のユーザー様へ消費税8%対応プログラムを無償にてご提供します。 対応プログラムは経過措置への対応もございますので近日中に発送致します。

■出荷日

①入力画面税率変更対応版  2014年10月28日

②経理連携税率区分対応版  2015年 2月10日(予定)

また、経理連携オプションにつきましては各メーカーの会計ソフトの消費税対応版の仕様が確定した時に改めて送付致します。
※2015年10月からの消費税率10%への対応は、消費税率改正内容が確定次第、対応方針をご案内します。

 

■対応内容

・施行日を跨ぐ契約に対しての対応として売上分割明細毎に外税/内税/非課税、5%/8%の設定を可能としました。

・お客様との契約改定時に必要な定期請求入力の税率を一括更新するプログラムを提供します。

※経理連携税率区分対応版(2015年 2月10日出荷予定)に含む)

・税率の日付による自動判定の他、経過措置への対応として新税率適用後でも旧税率の入力を可能としました。

■出力帳票の対応

・請求書に旧税率と新税率の表示をしました。

 

今回対応プログラムと合わせて取引内容に合わせた運用方法を記載した消費税改正運用ハンドブックを出荷致します。


PAGE TOP