【Ally債権・債務管理システム】「PCA会計DX」連携用の仕訳連携オプションをリリース : News & Topics


【Ally債権・債務管理システム】「PCA会計DX」連携用の仕訳連携オプションをリリース

Ally債権・債務管理システムの仕訳連携オプションにピー・シー・エー株式会社の会計システム「PCA会計DX」と連携するバージョンをリリース致しました。
 
今回の連携方法はAllyの商品コード単位に紐づいた勘定科目、補助科目を元に仕訳連携オプションから取引先、プロジェクト情報を付加した売上計上仕訳、入金消込仕訳、原価計上仕訳、支払消込仕訳をCSV形式ファイルを出力します。
 
Allyの機能として前受金や前払金の自動判定や前受金を取り崩してからの売上計上、前払金を取り崩してからの原価計上が可能で、前受金元帳、前受金残高一覧表、前払金元帳、前払金残高一覧表等会計を管理する帳票も充実しており、仕訳入力の業務効率化の他に「PCA会計DX」と「Ally債権・債務管理システム」の組み合わせで企業における会計業務をバックアップいたします。
 
「PCA会計DX」の情報はこちらです。
「Ally債権・債務管理システム」の情報はこちらです。


PAGE TOP