債権・債務管理のパッケージシステム「Ally」によるプロジェクト収支管理


Allyのプロジェクト収支管理

トップページ債権・債務管理システムAlly機能一覧プロジェクト収支管理

プロジェクト収支管理

プロジェクト請負型の契約が多い企業でも、プロジェクト毎の収支計算をして利益額を把握してなかったり、プロジェクトリーダーがプロジェクト収支を把握していても会社全体に共有化されていない場合が少なくありません。

プロジェクト収支管理が容易に実現できるAllyの機能を活用し、プロジェクト収支の把握や共有化を実現することが可能です。各入力画面にプロジェクトコードを入力することにより、プロジェクトごとの売上、売上原価、利益額がアウトプットできます。

特長と効果

特長

  • 売上、売上原価に対してプロジェクトコードを紐づけることでプロジェクトコード単位で売上、売上原価、利益を集計します 。
  • 複数月の請求間隔(2ヶ月以上)の場合、請求金額に対し各月に売上を按分して登録することができます。
  • システム利用者が自由に使用できる複数の項目があるので、柔軟な利用方法に対応ができます。
  • 入力画面に登録している文字及びコードは全て検索ができます。
  • プロジェクト収支に関するさまざまな資料を出力可能

効果

  • プロジェクト毎の収支の把握や会社全体でのプロジェクト収支金額の共有化が実現

プロジェクト収支管理入力画面

メイン画面-契約情報

契約日、完成日、予定期間等の日付やプロジェクトに紐づけるセグメントを入力する画面です。エンドユーザー、担当者、部門のセグメントや任意のセグメントが5つまで設定すことができます。

メイン画面-明細情報

メイン画面-受注情報

プロジェクトの受注金額を入力する画面です。契約明細毎に入力し、契約先が複数ある場合も対応できます。

メイン画面-受注情報

メイン画面-受注情報-分割入力

分割区分が1:するのときに分割入力画面を表示します。請求回数を分割したり、複数月分の一括請求金額に対し各月ごとに売上金額を分割して登録することができます。

メイン画面-受注情報-分割入力

メイン画面-原価情報

購入先毎に購入済(支払対象)未計上金額、原価計上金額、支払済金額を表示します。請求回数を分割したり、複数月分の一括請求金額に対し各月ごとに売上金額を分割して登録することができます。

メイン画面-原価情報

プロジェクト別収支表

プロジェクト単位に売上と売上原価をそれぞれ明細別に表示し、合計部に売上金額、原価金額、利益、利益率を表示します。プロジェクト収支がEXCELファイル形式で出力されるので、プロジェクト完了時の利益シミュレーション等に利用可能です。

プロジェクト別収支表

プロジェクト一覧表

プロジェクト毎に売上金額と原価科目別に合計金額を表示します。

プロジェクト一覧表
債権債務管理システム「Ally」に戻る

まずは、お電話もしくはフォームより、お問い合わせ・資料請求をください。デモのご依頼もお気軽にご相談ください。

03-5623-2664

電話受付時間 平日9:30~ 12:00 13:00~ 17:30
(祝祭日・休業日を除く月~金曜日)


PAGE TOP